「パン型付き!日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」シリーズの著者であり、北千住にて「初心者さん向けのパン教室」「自宅パン教室開業講座」等のレッスンやイベントを開催しています。


ちぎりパン本 好評発売中です!

おしらせ

パン教室

「もっちりちぎりパン*講座」は、9月よりリニューアルします。

8月に詳細、お知らせします。

Backeのパン教室についてはコチラ☆



自宅パン教室開業講座

「自宅パン教室開業講座 」は、10月スタートです。

開催日等、くわしくはコチラ☆





・お問い合わせ
akiko@backe.biz

facebook やってます 
Instagram やってます 


●おすすめのお教室情報
605*memberお教室ナビ


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Backe晶子の著書・共著

食パン型付き! 日本一簡単に家で焼ける食パンレシピBOOK

2015年11月4日発売!です。

日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ (TJMOOK)

2015年3月19日発売!

エンゼル型付き! 日本一簡単に家で
焼けるちぎりパンレシピ【エンゼル
パン型付き】 (バラエティ)

(宝島社)

2014年4月17日 発売!

パン型付き! 日本一簡単に家で
焼けるパンレシピ

(宝島社)
カテゴリ
全体
レシピ本掲載のパン
レシピ本掲載のアレンジパン
Backe分室イベント情報
Backe晶子のパン教室
レシピ本情報
お教室☆開業講座
自宅カフェ☆開業講座
わたし作り*講座
Backe分室レッスン
Backe晶子
おでかけ
開業講座卒業生の活動
ヴォーグ【にちよう】学園
ヴォーグ【にちよう】マルシェ
その他
ちぎりパン協会
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
お気に入りブログ
甘塩酸苦 + 旨
美味しい笑顔がみたいから…
Le Petit Jardin
洋裁教室 『coutur...
atelier b(アト...
メディカルアロマをベース...
美味しいものづくりとちょ...
1/2 cubit* ・...
Lumias*
相模原・八王子・町田のパ...
旅するKitchen
TIE BAKERY*...
mamikono。~ハレ...
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
東京品川大井町にて天然酵...
yuchipan
あさパン!
インテリアと器、ときどき...
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
「針しごと トイトイト...
launa パンとお菓子...
米粉のシフォンケーキ工房 香
ブログジャンル
検索
外部リンク

by backe-akiko

お料理教室に行ってきました

もうすぐ7月も終わり。
「Backe*分室」の7月の講座もラストスパート☆
後半かなりハードなスケジュールの中「Backe*分室」の定番講座を担当してくださっているAtelier 705さんとTOKYO GAS×「Dreamiaサロン」主催のお料理教室に行ってきました。
「気になる場所には足を運ぶ」第2弾です。(笑)

Backe晶子が苦手とする「お料理」ですが、この秋から真剣に取り組みたいと思っています。
今回特に惹かれたのが、実際にイタリアンのお店を持っているシェフが「スピードクッキング」をしてくださるという興味をそそる内容。
そして、30人近くの生徒さんを1度にレッスンするための進行の仕方も興味津々でした。

10:30より、いよいよスタート☆
さすがは1流企業のコラボレッスン。司会進行役の方もプロフェッショナル!
私はその完成されたトークに衝撃をうけました。やっぱりプロってすごい。

f0224568_18275151.jpg


今回の料理講師である日高良実シェフが登場。
思っていた以上に、気さくな方で、お料理の説明もとてもわかりやすかったです。司会進行の方のリードがやはりお上手。
(そっちばかりに気がいってました・笑)

f0224568_18282339.jpg


日高シェフのデモストレーションのレッスンまでは、上機嫌だった晶子ですが、班ごとの実践レッスンがはじまるとトーンダウン。
普段料理をしないことがバレバレのあたふたぶりで、同じ班の方にご迷惑おかけしました。(汗)

f0224568_1829158.jpg


皆さんのご協力により、楽しいランチタイム♪
705 さんはおとなりのテーブル!パチリ☆
いつもは主催者側の私たちが一緒に生徒さんになれたのは、新鮮で楽しかったです。
705さんと、今後の作戦会議もできました。(笑)

やっぱり、色々な場所に足を運ぶべき!と実感した大満足の1日でした。
この夏休みこそ、真剣に料理に取り組みますよ~。
# by backe-akiko | 2010-07-26 18:31

雑穀&野菜料理講座

Backe*分室では現在「お教室開業」を目指す「お教室開業【さいしょの1歩】講座」第2期生の方々が、暑い中、さらに熱い講座に参加してくださっています。(笑)

お教室をひらくためには「レッスン内容」はモチロン大切ですがその「レッスン内容」をベストな形で伝え、生徒さんに満足してもらうためのテクニックもとても大切なことだと私は考えています。

レッスン内容を伝えるための「表現力」生徒さんへの「接客術」お教室空間の「演出力」そして、レッスン当日の「進行力」

レッスン当日の「進行力」はいくら言葉で説明しようとしても本当に伝えたいことは「その場」でないとリアルに伝わりません。

と、言うことで...「お教室開業講座」卒業生でメンバーを登録をされた605*memberの方には、今後できる限り「Backe*分室」での1day教室を経験していただきたいと思っています。
(他講座との兼ね合いを見て、その都度こちらからお願いする形です)

先日は2010年1月に無事終了した「お教室☆開業講座」の3期卒業生605*member・vege☆vegeさんの1day教室を開催しました。

f0224568_7244368.jpg


vege☆vegeさんはとーっても素敵なお宅で「雑穀と野菜が主役のスーパーマクロ料理教室」を主宰されています。

今回、「Backe*分室」でレッスンしてくださるのは、高キビと野菜でつくるベジタリアンハンバーガー とキヌアを使った昆布味のスープ、そして、NOアルコール・NOシュガーの雑穀甘酒ドリンク

f0224568_7252019.jpg


にんじんは皮付きのまますりおろします。

画像手前が高キビです。
今回のハンバーグでは牛肉代わりになります。

f0224568_7255335.jpg


高キビはアフリカ生まれの雑穀。
ポリフェノールやミネラル・食物繊維がたっぷり!
不溶性繊維が多く解毒効果が高く有害物質を外に出す効果あり。
マンガン、鉄分もたっぷりで女性の強い見方です。
(↑vege☆vegeさん・談)

f0224568_726243.jpg


次はキヌアを使ったスープ作り。
キヌアは南米アンデスの雑穀。
栄養価が高く、アミノ酸のバランスに優れています。
透明感があり、煮込むとキラキラと輝き プチプチした食感です。
(↑vege☆vegeさん・談)

材料をいれたら、昆布をいれて煮込むだけ。
手間いらずの優秀スープです。(笑)

f0224568_7265484.jpg


ハンバーグが焼けたら、皆さんで盛り付けタイム☆
ハンバーガーに欠かせないマヨネーズもvege☆vegeさん手作り。
豆乳とリンゴ酢で作った豆乳マヨネーズが登場しました。

f0224568_7272257.jpg


さらにオーガニック砂糖不使用のトマトケチャプとソースを合わせた
タレとオーガニックのマスタードを思う存分(?)使って仕上げます。

f0224568_7275114.jpg


そこに雑穀ごはんと麹から作ったNOアルコール・NOシュガーの雑穀甘酒ドリンクをあわせていただきます。

何もしなかった私も試食だけはしっかり参加。(笑)

f0224568_7282433.jpg


とても「お肉を使っていないハンバーグ」とほ思えない、食べ応え満点のハンバーガーで感動☆
カラダにやさしいけれど、しっかりおいしいレシピに参加者の皆様も満足してくださった様子で良かったです~。

今後、vege☆vegeさんの【カラダが芯から喜ぶ雑穀&野菜料理講座】は「Backe*分室」の定番講座として9月から不定期にて開催します。

まずは第1回目は今回のメニューにvege☆vegeさんおすすめのスイーツのレシピを加え、9月20日(祝)開催予定です。
詳細はメールマガジンにて、先行配信いたしますのでお楽しみに♪
# by backe-akiko | 2010-07-23 07:32

「ホーム・クチュリエ」へ

昨日は「ホーム・クチュリエ vol. 7」に行ってきました。
ご存知の方がほとんどだと思いますが、「ホームクチュリエ」というのは、実力&人気のある手作り作家さんたちだけが一同に集まるとてもレベルの高いイベントです。
実はBacke晶子も自宅カフェをOPENするまでは、自分の服やエプロンやちょっとした布小物など、作っていたんです。
なので、「ホーム・クチュリエ」はずっと気になっていたのですが、毎年行きそびれていました。
今回は大好きな雑貨屋さん「Sunny Days」のオーナー白井さんがご一緒してくださるというので、意気揚々と会場入りいたしました。

Backe*分室でレッスンをしてくださっている「kupu」さんと「hand works.」さんが出展されていました。

「kupu」さん

f0224568_1945865.jpg


f0224568_19454763.jpg


hand works.」さん

f0224568_1946182.jpg


f0224568_19464747.jpg


おふたりともとってもそれぞれ素敵なshopをopenしていました。

実は、7月は「Backe*分室」での講座がめいっぱいつまっていて、取手の我が家と上野の仕事場の往復の毎日が精一杯でした。
「好きなことを仕事にしている」私にとって、その生活に不満はいっさいありませんが、自分が満足しているから良し!では、ダメなのです。
自分からみなさんに「ワクワクする何か」を提案し続ける立場を考えたら、常に色々なことを吸収していかなければなりません。
それは、これからお教室のセンセイになりたい方にも当てはまる事だと思います。

「気になる場所にはこまめに足を運ぶこと」
忙しくなってしまうと、ついついやっととれた休みの日には家にこもりがちですが「えいやっ!」と出かけてみると、疲れがぶっ飛ぶような発見や気づきがあります。
昨日もいくつものすばらしい出会いに恵まれました。本当に良い1日でした。
また、あらたな大波がやってくるかも?ワクワクします。

Backe
http://www.backe.jp/
# by backe-akiko | 2010-07-20 19:50

自宅カフェ☆開業講座

7月7日の七夕は「Backe*晶子の自宅カフェ☆開業講座」
(七夕になんの関係もありませんが・汗)

第2回の内容は「自宅カフェ☆開業準備編」

前回より、講座内容を一新し、第2回目には自宅カフェ「Backe」の設計を手がけたうちの主人が「建築的視点からみた、自宅カフェ開業講座」をします。

f0224568_22582413.jpg


皆さんが特に興味津々な「保健所の許可のとりかた」は、カフェ開業本には載っていない、5.5坪しかない激セマ☆な「Backe」で、自分たちのイメージをまもりつつ、法的許可をとった体験談や苦労話をリアルにお伝えしています。

お店として普通の広さがあればしないですんだ様々な苦労があったから話せることばかりです。
設計に限らず、失敗したことや苦労したことこそが、あとから必ず財産になる!
だから、良いことも、悪いことも、ちゃんと記録しておきましょう。

いつの日か「開業講座」ひらけますよ。(笑)
# by backe-akiko | 2010-07-09 23:00

Backe晶子と粉時間mayumi*さんのコラボ*講座

いよいよ7月になりました。2010年も後半戦!

「Backe*分室」では
【  Backe晶子と粉時間mayumi*さんのパンとお菓子の粉時間* 】 から
スタートしました。

f0224568_23483732.jpg


【  Backe晶子と粉時間mayumi*さんのパンとお菓子の粉時間* 】は
私とmayumi*さんのコラボ講座。

ひとりのセンセイが1日にパンとお菓子、又は、パンとちょっとしたお料理を
教えてくれる、というのはあるかもしれませんが、
「Backe*分室」のようにふたりのセンセイが登場して、それぞれのレッスンをするのは珍しいのではないでしょうか?

粉時間*mayumi*さんは、通常毎月ご自身の講座を開催していますが、そのメイン講座は少人数制の実践形式。お菓子の基礎をしっかりと学んでもらうためのレッスンです。

メインの講座を持っているmayumi*さんにあえて「コラボ*講座」のお誘いをしたのは色々な形式のレッスンを体験して欲しかったから。
ほとんどがデモストレーションの「コラボ*講座」を繰り返すことによって、デモストレーションだけで理解してもらうための伝え方、演出、盛り上げ方、を学べると思ったからです。

思っていた通り、当日までほとんど打ち合わせなく(汗)持ち時間しかお伝えしていなかったのですが、初日とは思えないmayumi*さんの進行のおかげで、初日からふたりで持ち寄ったタイムスケジュール通り、レッスンでき、無事終了しました。

f0224568_23491520.jpg




お好みのミニグラスを選んでもらい、皆さんにに抹茶パフェと塩キャラメルパフェを作ってもらう演出は最高でした。
ズラリと並んだトッピングアイテムの見せ方など、手際の良さに感心いたしました~。 


「お教室開業【さいしょの1歩】講座」でも、お話しすることですが、
お教室をしたいと思っているのなら、お友達相手でいいので、まずお教室の予行練習をすること。
その時は、お友達相手でもちゃんと終了時間を決めて、その時間までに終了するようにタイムスケジュールをたて、実践する。←「何度も!」これが大事だと思います。


f0224568_23494412.jpg


来週の「コラボ*講座」も、スムーズに進行できるよう、私も準備がんばります!
# by backe-akiko | 2010-07-06 23:55