「ほっ」と。キャンペーン

「完全予約制 自宅カフェ」を茨城県取手市に2007年3月OPEN。

現在、北千住にて「パン作り【超】初心者さん向けのパン教室」 「お教室開業講座」「自宅カフェ開業講座」を開催しています。

ちぎりパン本 好評発売中です!

おしらせ

35歳からのわたし作り*講座


週末クラス
<対象>
35歳以上の女性
<日時>
2017年3月20日(月・祭日)、6月17日(土)11:00~14:30 (2回コース)
<場所>
「Backe*分室」北千住駅より徒歩5分弱
<参加費>
1回分 6,000円 (テキスト代&Backeのパン)

<予約受付期間>
3月5日(日)21:00~3月6日(月)21:00まで

先着順ではありません。定員を超えた場合、抽選とさせていただきます。

講座内容は コチラ☆



お教室開業【さいしょの1歩】講座 ー32期クラス


<日時>
●日曜日クラス
2017年4月23日、5月21日、6月25日 11:00~14:30(3回コース)
●水曜日クラス
2017年4月26日、5月24日、6月28日 11:00~14:30(3回コース)

<場所>
「Backe*分室」北千住駅より徒歩5分弱

<参加費>
1回分6,000円(テキスト代&Backeパン)

<予約受付期間>
2017年3月26日(日)21:00~3月27日(月)21:00まで
先着順ではありません。定員を超えた場合、抽選とさせていただきます。

※2017年4月より参加費金額変更いたしました。

講座内容はコチラ☆



パン教室

パン教室パン作り初心者さん対象レッスン「もっちりちぎりパン*講座」

2017年春頃開催予定です。決まり次第、ブログでお知らせします。

今後の開催日についてのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いします。


自宅カフェ「Backe」 営業日

営業日が決まり次第、ブログにてお知らせします。
今後の営業日についてのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いします。

カフェの詳細はコチラ☆


・お問い合わせ
akiko@backe.biz

facebook やってます 



●おすすめのお教室情報
605*memberお教室ナビ


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Backe晶子の著書・共著

食パン型付き! 日本一簡単に家で焼ける食パンレシピBOOK

2015年11月4日発売!です。

日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ (TJMOOK)

2015年3月19日発売!

エンゼル型付き! 日本一簡単に家で
焼けるちぎりパンレシピ【エンゼル
パン型付き】 (バラエティ)

(宝島社)

2014年4月17日 発売!

パン型付き! 日本一簡単に家で
焼けるパンレシピ

(宝島社)
カテゴリ
全体
お教室☆開業講座
自宅カフェ☆開業講座
開業講座卒業生の活動
Backe晶子のパン教室
ヴォーグ【にちよう】学園
ヴォーグ【にちよう】マルシェ
わたし作り*講座
おでかけ
その他
レシピ本情報
Backe情報
Backe分室レッスン
Backe晶子
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
お気に入りブログ
甘塩酸苦 + 旨
美味しい笑顔がみたいから…
Le Petit Jardin
洋裁教室 『coutur...
atelier b(アト...
メディカルアロマをベース...
美味しいものづくりとちょ...
1/2 cubit* ・...
Lumias*
相模原・八王子・町田のパ...
旅するKitchen
TIE BAKERY*...
mamikono。~ハレ...
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
東京品川大井町にて天然酵...
yuchipan
あさパン!
インテリアと器、ときどき...
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
針しごと トイトイトイ
パンとアイシングクッキー...
米粉のシフォンケーキ工房 香
ブログジャンル
検索
外部リンク

by backe-akiko

<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2016年をふりかえって

毎年12月31日は1年前のブログを見返します。

さきほど、チェックしてみたら...

2016年「Backe」と「Backe晶子」はさらなる飛躍を目指して、大きく変わっていこうと思っています。(昨年と全く同じことを言いますが↓)
引き続き、Backe晶子から目をはなさないでくださいね~。

...と、言っておりました。

この言葉を発信した時、すでに「Backe」のHPや「35歳からのわたし作り*講座」「お教室開業【さいしょの1歩】講座」のリニューアルを考えていて、月曜日のブログの事もしっかり計画していました。

まさかメイクに目覚めたり、ウン10年ぶりくらいに髪を切ったり、というところまでは想定外でしたが、2015年最後の言葉通り「Backe」も「Backe晶子」も本当に大きく変わった1年となりました。

昨年末も「Backe晶子にとって、これまで以上の最高の1年となりました。」と言っていたけれど、いやいや2015年を超えちゃった2016年でしたよ♪思い残すところ、なし!

f0224568_18161796.jpg

2016年に出版した「食パン型付き!日本一簡単に家で焼ける食パンレシピBOOK」「夜こねて冷蔵庫でほったらかし 朝焼きたてパンレシピ」をご購入くださった方々、北千住「Backe*分室」に足を運んでくださった方々、そして、いつもサポートしてくださる方々に心から感謝します。本当にありがとうございました。



また「2017年にやらかしたいこと」見つけてしまったので、皆さんをワクワクさせちゃうこと、できるかもしれません。(笑)

引き続き、Backe晶子から目をはなさないでくださいね~。

それでは☆皆様、良いお年を~♪



Backe instagramでは、おいしいパンの情報をupしています。

ぜひぜひフォローしてくださいませ。



●ブログは2015年1月5日まで、お休みします。
[PR]
by backe-akiko | 2016-12-31 18:20 | Backe晶子

大人のメイクレッスン、はじまります。


先日、ブログでもお知らせしましたが「わたし作り*講座」 の特別編として2017年1月より「第一印象が変わる!ツヤと品がアップする35歳からのメイク* 講座」(全2回コース)を 開催します。

「Backeでメイクレッスン?」「なぜ、 晶子がメイクに興味を?」 と違和感を感じられた方もいらっしゃると思います。(笑)

7年前から開催している「35歳からのわたし作り*講座」では、 私自身が「理想の自分」を手に入れるためにしてきたノウハウをくまなくお伝えしていますが、 メイクやファッションなど外見的な事にはあまりふれてきませんでした。

それもそのはず、私自身が「見た目」 の重要性を感じることがないまま、思い通りの人生を歩んでこれたので、ノーマークだったのです。

でも、 今年の春たまたまプロのヘアメイクさんにメイクをしてもらってか ら、考えがガラリと変わりました。
f0224568_18491920.jpg

「プロの方にメイクしてもらう」なんて経験は、 20年前の結婚式以来。普段メイクなんてほとんどしていなかった当時の私は(結婚式用メイクが) 嫌で仕方なかったのを覚えています。

デパートなどの化粧部員さんがしてくれるものも同じで、「プロのメイク=厚化粧」 のイメージがずっとありました。

ところが、今回ほどこしてもらったメイクは、 覚悟していた塗りたくるメイクとは違い、いたってシンプル。
時間がかかると思っていたアイシャドウや口紅はささっと。 逆に自分では重要視していなかった肌のベース作りに時間をかけてくれました。
出来上がったメイクは、どこまでも自然なのに、歴然の違い。
家族からは、顔を会わせた途端に「いつもの肌と全然違う!何したの??」と言われたほど。

「年齢を重ねた方ほど、ベース作りが大切なのです。」
その言葉とプロのメイクテクに衝撃を受け、その後メイクレ ッスンを受講。アドバイスを受けながら長年適当に買って使っていたスキンケアもメイク道具もベストと思うものに買い変え、教えてもらったメイクを毎日練習しました。
その結果、今まで以上に自分自身に自信を持てようになりました。

そして、ここ数か月の実体験から、自分のメイクに自信を持てるようになる、というのは「理想の自分」を手に入れるために必要なのだと、痛感しました。

それは、過度なメイクアップをしましょうという事では全然なく、せっかく朝晩のお手入れとメイクをしているのであれば、自分がもっときれいになれるスキンケアとメイクを選びませ んか?という提案です。

「こんなものでいいか?」と、していたメイクも、「 自分にとっての理想のメイク」がわかると、メイクをしている時間さえ、意味のある時間になります。

何より、普段の暮らしの中で、朝のスキンケア、メイク、 夜のスキンケアの時間が楽しみでたまらなくなってしまいました~。そこでテンションが上がるだ けで、確実に自分が変わっていきます。
それは、私が実証済みです。

この機会に、今まで「適当に~」「とりあえず~」していた、自己流の スキンケアとメイクのやり方を、プロのヘアメイクさんに教わりながら、に「自分のベスト」なものへと変えていきませんか?1年後、5年後、 10年後の自分のために。




「第一印象が変わる!ツヤと品がアップする35歳からのメイク* 講座」

日時 2017年1月31日、2月28日 10:30~14:30(2回コース)

対象  「35歳からのわたし作り*講座」「お教室開業【さいしょの1歩】講座」卒業生

場所 「Backe*分室」北千住駅より徒歩5分弱

参加費 1回分6,000円(テキスト代&Backeパン)

予約受付期間 1月9日(月・祭日)21:00~1月10日(火)21:00まで

(先着順ではありません。定員を超えた場合、抽選とさせていただきます。)

●レッスン内容の詳細は、年明けに改めてコチラでお知らせします。
[PR]
by backe-akiko | 2016-12-28 18:53 | わたし作り*講座

月曜日のブログをはじめた訳

毎週月曜日には「夢を叶える!好きなことを仕事にする!ためのちょっとしたお話し」をお伝えしていきますとお話しして10月から実行してきましたが、本日の記事が2016年最後になりました。

f0224568_10463651.jpg

「好きな事を仕事にする(してきた)」遍歴からはじまって、はりきりすぎて失敗した経験、夢を家族に反対され、知人に馬鹿にされ傷ついたこと、自分のしてきた子育て、自分自身のおいたち...振り 返ってみると、かなり赤裸々に語ってきてしまったかも?(笑)

今までも「わたし作り*講座」や「自宅カフェ☆開業講座」で、講座としては口に出していましたが、ブログ上ではあまりこういったお話をする機会はなかったので「ビック リしました。」「お子さんの事、はじめて知りました。」など、驚かれた方も多かったようです。

ブログでお伝えしているように30代の頃は、自分自身に自信が持てず、現状を変えたいのに、その手段がわからず、変われない自分にいつもイライラしていました。

今のようにネットが普及していない時代だった上に、女性が何かをするというハウツー本もまだ少ない時代...結局、持ち前の負けず嫌いが低迷期4年を過ごした後爆発して、カフェ開業決断→実行→実現にいきつくのですが、その悩みに悩んだ4年もの低迷期に大々的なカフェ開業セミナーや女性の起業セミナーで話すような人のすごいお話ではなく、身近に感じられるくらいの人の体験談を聞きたいな~といつも思っていました。

カフェ開業も、女性の起業も、家事も、子育ても、すっごく完璧にできる人の話はちまたにあふれています。そのすっばらしいハウツー本もしかり。
でも、誰もがうらやむ理想的な情報は完璧であればあるほど「きっかけ」や「ヒント」にはなりにくいのです。

今まで私がやらかしてきた経験も、夢を実現するために考えてきた独自の考え方も、子育てに関する思いも、どこか「理想的」ではなく「それってどうなの?」と思う点もしばしば。(汗)

だから、公にしてはいますが、ハウツー本のように「私のようにしましょう!」とは言っていません。
「こんな考え方があるんだな」「こんな方法もありなのか~」と、正解としてではなく、ひとつの例として、気楽に目を通してもらえれば嬉 しいです。

来年も、引き続き、時には熱く、時にはちょっと風変わりなお話をしていきます。
その中で「使えるな」と思っていただけるところだけうまくチョイスして「夢を実現する」ためのお役にたててもらえると嬉しいです!

2017年もはりきっていきますよ~♪




●2017年より「わたし作り*講座」卒業生対象に、「理想の自分を自分でつくる」ための様々なレッスンを開催していきたいと思っています。

その第1弾となる1月31日(火)開催予定のレッスンは、女性にとって欠かす事のできない「メイク」です。
プロのヘアメイクさんをお招きしてのレッスンです。


予約受付は年明けなりますが、詳細は年内にこちらでお知らせします。

気になる方は、ぜひチェックしてくださいね。
[PR]
by backe-akiko | 2016-12-26 10:51 | Backe晶子

クリスマスにちぎりパン♪

今週は、いよいよクリスマスですね♪
イベントの予定など、何もないのに(笑)そわそわしています。

クリスマスケーキは魅力的ではありますが、最近年齢的に生クリームがヘビーになってきてしまったので(汗)「クリスマスケーキばりのちぎりパン」を作りました。

f0224568_19334245.jpg

パン型付き!日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」p26「レーズンシナモンロール」のレーズンをクランべリーにかえて、マーガリン、シナモンパウダー、グラニュー糖もはぶいて、ヘルシーに!

アイシングの量は1.5倍くらいに、ドライのラズベリーをトッピング。
トッピングは、チョコやアラザンでも、お好みで!

ヘルシーな上に、材料費は300円前後とは嬉しい限りです。

クリスマスに限らず、人が集まる際にぜひ☆
モチロン、作った人の特権でひとりじめしてもOKです。食べすぎ注意ですが。(笑)


本日のBacke instagram では、yukoさんがケーキの代わりになっちゃうようなちぎりパンを紹介してくれています。






パン型付き!日本一簡単に家で焼けるパンレシピ「エンゼル型付き!日本一簡単に家でパンが焼けるちぎりパンレシピ」食パン型付き!日本一簡単に家で焼ける食パンレシピBOOK」なら、パン作り初心者さんでもすぐにおいしいパンが作れます。






エンゼル型付き!日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ」現時点では
楽天ブックス」「アマゾン」共に購入できま~す。

パン型付き!日本一簡単に家で焼けるパンレシピ
現時点では「楽天ブックス」「アマゾン」共に購入できま~す。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 参加してみました!ポチっと応援していただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ

[PR]
by backe-akiko | 2016-12-21 19:38 | レシピ本情報

実現する前の夢は反対されて当たり前


先日、自分の夢を反対された場合、家族からの場合と友人・知人からの場合は違ってきますとお話ししました。

大きな違いは、夢を実現させるまでの間&夢が実現した場合、なんかしら迷惑をかけるのが家族。
とくになんの迷惑もかけないのが友人・知人なのです。

と、いう事は……友人・知人には準備を整えて、しっかり再度プレゼンする必要はありません。

夢の実現に関しては、たまたま考え方が違うだけ。
趣味や考え方が一緒で仲がいい人でも、ちょっと特殊な「起業」や「チャレンジ」に対しては同じ意見でなくても、不思議ではないはず。

大人同士なんです。何から何まで共感する必要はないと割り切りましょう。

私なら、反対されたその場では「そうだよね~。普通うまくいかないよね。」と軽く流して、別の話題に変えてしまいます。

家族の場合は、できるだけ迷惑や心配をかけないように、特にどこが反対する理由かを聞いて、改善案を考えなくてはいけません。
でも、こちらが夢を実現してもしなくても、友人の生活に支障はありません。

家族への対応と同じように「しっかり準備してプレゼンしよう。」等とはりきると、心配して反対してくれた友人の気分を損ねます。
スタート時に反対されてもさらりと流し、覚悟を決めたら着々と夢実現に向けて動き出しましょう。

説得して賛成してもらう必要はありませんが、わざわざ隠し事をする必要もありません。

f0224568_11292977.jpg

「おいしい珈琲のいれかたレッスンに行ったんだ~」等は伝え、「えっ?ホントに自宅カフェなんてやれると思ってるの?そんなに甘くないよ。」と再度たしなめられたら「〇〇の言う通り、できっこない夢だとわかっているんだけど、あきらめきれないんだ~。」「ダメなの覚悟で勉強だけしてみる。」と、アドバイスしてくれた事に感謝しつつ、本音を伝えたらいいのではないでしょうか?

家族も友人・知人も、心配してくれるから反対もするのです。
どうなったってかまわない人になら「やっちゃえ!やっちゃえ!」と、無責任にあおっておけばいいのですから。
それは、忘れないでいてくださいね。

いずれにしても、否定的な意見をぶつけられる事は、夢を実現したいと思った人間が避けては通れない道。

反対にあって落ち込んだ時こそ「やるべきか?」「やらないべきか?」自分自身の覚悟の度合いを確認できる良い機会です。じっくり考えて、答えを見つけてくださいね。
[PR]
by backe-akiko | 2016-12-19 11:32 | Backe晶子

またまた、重版が決まりました!(涙)


ちょっと前に「夜こねて冷蔵庫でほったらかし 朝焼きたてパンレシピ」の「重版が決まりました」とお知らせしたばかりなのですが、なんと!また重版が決定しました。

f0224568_8333027.jpg

Backe*分室の生徒さんの中には、すっかり朝焼きたてパンにハマってくださった方もいらっしゃいますので、ご存知かと思いますが、タイトル通り「成形したパン生地を型ごと冷蔵庫に入れてほったらかし」→「翌朝は、オーブンを予熱して、焼くだけ」の魅惑のレシピ♪

冷蔵庫に入れておく時間は8時間~14時間と長いので、前日の作業を晩御飯の前など、少し時間に余裕のある時にやってしまうスケジュールでちょうど朝7時ごろにホカホカの焼きたてパンが焼きあがります。

自分がパン作りをはじめた時はモチロン、パン作りを仕事にしてからも「朝焼きたてのパンを焼くなら早起きしないと!」と思っていました。

今までのパン作りの常識を覆す、魔法のようなパンレシピです。

「朝の食卓に手作りのパンが並ぶのが特別な事ではなく、当たり前になってほしい。」
そう思って、気軽に作れるのに、おいしいレシピを提案しています!

朝焼きたてパンレシピは、新たな朝のシーンを作る幸せのレシピです。


f0224568_9483313.jpg

夜こねて冷蔵庫でほったらかし 朝焼きたてパンレシピ」は、朝早起きをして作業をすることなく、オーブンのボタンを操作するだけ!

おいしいパン、たくさん作りましょう!

「夜こねて冷蔵庫でほったらかし 朝焼きたてパンレシピ」




パン型付き!日本一簡単に家で焼けるパンレシピ

エンゼル型付き!日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ

日本一気軽に作れる、簡単レシピです!(笑)














- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 参加してみました!ポチっと応援していただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ


[PR]
by backe-akiko | 2016-12-15 08:36 | レシピ本情報

夢を友人から反対された時には

前回のブログ【親しき中にもプレゼンあり】では、自分の夢を「家族に反対された場合」をお話ししました。今回は、身内ではなく「友人・知人に反対された場合」についてお話ししたいと思います。

「友人・知人からの反対」は、照れくさくて日常夢について語ったりしないはしていない身内より、ダメージをうけてしまうかもしれません。

実際に私も苦い思い出があります。

自宅カフェ開業の夢をはりきって知人に話した時、「いくらあなたでもそれは無理でしょ。」と笑われ、その後私を知る何人かで「(私の事を→)できもしないのに、大きい事言ってるよね。」とバカにしていたという情報を耳にしてしまいました。

まだ、自分自身ちゃんと準備もできていない頃だったので仕方ないのですが、かなりショックでした。

その直後は、「みんなの言う通り、無理なのかも?」と、実現への気持ちがぐらつきました。

家族に反対された場合の時もお話ししましたが、これであきらめられる夢なら、あきらめるのもありだと思います。

私の場合は、落ち込みながらも、それがやがて怒りに、そして奮起に変わりました。

「できないと思われたまま、やめるなんて嫌だ」「なんとしても、成功するぞ。」と逆に大きなパワーにしてしまいました。(笑)

f0224568_1262635.jpg

攻撃的な反対にあい、私の場合は結果的に良かったのですが、実は一番やっかいな反対が他にもあります。それが「やさしい反対」。

「あなたの事ずっと見ていたから、わかる。お店持つなんて無理だよ。」
「家族に心配かけるよ。他の場所でカフェイベントするので十分じゃない?」。

同じ反対でも「あなたは今盛り上がりすぎて自分の事が見えていない。私は冷静だからわかる。」という前提でソフトにたたみかけられるほうが、破壊力大です。

これから、何かをはじめようと思っている人が、友人や知人に夢を打ち明ける時は、攻撃的に馬鹿にされるバージョン、ソフトにたたみかけられるバージョン。
最低この2パターンのシュミレーションはしておくとその場で取り乱すことは避けられますよ。

友人・知人の応援を得ることはできなくても、それでもやりたい!と思えたら、覚悟は本物です。

夢実現に向けて1歩踏み出しましょう。

その際、反対した友人や知人に対しての対応は、家族へのものとは違ってきますので、次回お話ししますね。
[PR]
by backe-akiko | 2016-12-12 12:07 | Backe晶子

お教室をひらきたい人のためのレッスン、受付します。

9年前「完全予約制の自宅カフェBacke」をOPENし、たくさんの方がわざわざ茨城の取手に足を運んでくれました。
ほとんどの方が「自宅カフェをひらく事」や「パン作りを仕事にする事」に興味をお持ちで、色々なご質問をうけました。

念願の自宅カフェをOPENしたばかりの私は「自宅カフェ最高ですよ!」「皆さん、やりましょう」とはしゃいで話していたんですが、現実問題、かかった費用や自分だって散々迷った事を思うと「とは言え、自宅カフェをOPENするというのは、気軽な事ではないよな~」と、どこか自分の中で気持ちが不完全燃焼になるようになりました。

確かに、自宅カフェはいい!
でも、その前にもっと気軽に「好きな事を仕事にする方法ってないかな?」そう考え始め、気がついたのが「自宅で教室をする事」だったのです。

まるっきりリスクがないとは言いませんが「自宅カフェ開業」にくらべたら「自宅教室」にかかる金銭的な負担も家族にかける迷惑もくらべものになりません。

f0224568_18514884.jpg

やりようによっては、さいしょは小規模で...状況に合わせて規模を拡大も縮小も自分でコントロールできるもの自宅教室のいいところ。
自宅教室の可能性に感動し、自宅カフェOPENから1年もしないうちに自分もパン教室をスタートさせ「お教室をひらくためのノウハウ」を作り上げました。

あれから9年たった2016年秋より「Backe晶子のお教室開業【さいしょの1歩】講座」は、さらなるリニューアルをしました。

「お教室に開業に興味はあるけれど、お教室をやるってどんな感じ?私にもできるのか、内容を知りたい」人向けの、お教室開業を考える【さいしょの1歩】のレッスンです。
現時点で、具体的なプランがない方でも「好きな事を仕事にする事に興味がある人」「自宅で何かできなかな?と考えている人」なら、ぜひ参加していただきたいレッスンです。

第31期火曜日クラスの予約受付は明日からです。

詳しく知りたい方はコチラ☆をチェックしてみてください。好きな事を仕事にしましょう♪
[PR]
by backe-akiko | 2016-12-10 09:54 | お教室☆開業講座

クリスマスバージョンのちぎりパン

パン型付き!日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」でご紹介している基本のちぎりパン...抹茶生地にアレンジしたらクリスマスバージョンちぎりパンになりました~☆

f0224568_8343354.jpg

パン型付き!日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」p22でご紹介している「ココア&チョコチップちぎりパン」のココアの分量を抹茶にしただけです。
(水分量も焼き温度も同じです。)

f0224568_834883.jpg

今回何もいれませんでしたが、チョコチップは入れても良かったかも?
お好みで試してみてください。

f0224568_8333295.jpg

焼き上がったら、きれいにちぎって、4個セット、3個セット、2個セット、1個をツリーのようにお気に入りのボードに並べて、粉糖をふりかけたらできあがり。


持ちより会等、人があつまるシーンで盛り上がる事間違いなし!
家族やお友達をビックリさせましょう♪


最近、すっかり寒くなってきたのでp11で紹介している「簡単!手作り発酵器」を上手に活用してくださいね。





●2017年より「わたし作り*講座」卒業生対象に、「理想の自分を自分でつくる」ための様々なレッスンを開催していきたいと思っています。

その第1弾となる1月末開催予定のレッスンは、女性にとって欠かす事のできない「メイク」です。
プロのヘアメイクさんをお招きしてのレッスンです。


2016年12月23日(金)スタートの「わたし作り*講座」参加者さんまでが参加資格があります。

12月23日(金)スタートの「わたし作り*講座」受付終了しましたが、定員枠を若干増やしますので、気になる方はお早めにご一報ください。(定員になり次第、受付は終了します。)









- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 参加してみました!ポチっと応援していただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ


[PR]
by backe-akiko | 2016-12-08 08:57 | レシピ本情報

親しき中でも、しっかりプレゼン


先週のブログでは、家族に夢を反対されてもあきらめきれなかったら、そこからがんばって成長していきましょう!と、お話ししました。

それでは、大切な家族に理解してもらうために、どう動けばいいのか? どう伝えればいいか?

まず、1回目に反対された時の自分と同じ状態のままで、話をしてはだめです。

私もそうなのですが、自分の要望を通したい時、どうしても「家族なら私の気持ちをわかってくれて当然」「協力してくれて当然」と甘えた考えを抱きがちです。

でも、親しき中でも、これから自分のやりたいと思っていることが、少なからず家族の生活のリズムに影響を与えてしまうようなら、協力してもらいたい内容をきちんと説明し、頭をさげるべきだと思います。

そして、これからの自分を信用してもらう事。「これからの自分」を、です。

私の場合は、やりたいと思っている自宅カフェの集客についての不安を解消するために、HPの内容を充実させ、見てくれる人の数を増やしていき、 その推移を2年間毎日記録して、いつでも見せられる準備をしました。

f0224568_14172488.jpg

モチロン、HPを見てくれる人がすべてお店にきてくれるわけではないので、人脈を広げカフェイベントなど開催していきながら、実際に自分のイベントに申し込みをしてくださるお客様の数も増やしていきました。


f0224568_1417513.jpg

その間、インテリア雑誌などに掲載してもらえる機会がうまれたのも幸いして「もし、私が自宅カフェをOPENしたら取材してくれる」という約束を2つの出版社ととりつけたところで、もう1度家族に話し、OKをもらうことができました。

その際には、最初に話した時のように「よくわかっていないけど、とにかくやりたいの!家族ならわかって!協力して!」という態度ではなく、「迷惑かけるけど、わがままだってわかっているけれど、やらせて欲しい。どうかお願いします。」と、自然と頭を下げる事ができました。

加えて「営業は娘が小さいうちは、平日3日程度の営業で時間が学校から帰ってくる前の14時には閉める。大きくなったら、しっかり働いて、最初に使った改装費は返していけるようにする。」という事から、計画している集客方法までしっかりとプレゼン。

何を聞かれても、堂々とこたえられる自分になっていました。

だったら、最初からすべて準備して話せばいいじゃない?と思うかもしれませんが、私は最初の時点で家族が「反対する」という機会を作っておくこともポイントだと思っています。

何も伝えず準備万端にして、急にプレゼンし始めちゃうのは会社では「 さすが!」と思われるかもしれませんが、対家族の場合だと「なんで相談もしてくれないで、勝手に動いちゃうの?」とおもしろくなくなるものです。

それに、少し間をおくことで「あの時はとっさに反対してしまったけど、良くなかったかな?」と相手にも色々考える時間を作ることが大切なのではと思うのです。

まだ見ぬ「これからの自分」を信用してもらうためには、口だけでなく、夢に打ちこみはじめた今の自分の姿をちゃんと見てもらう時間も必要です。
そして、その時間はすべて自分にかえってきます。

すでに、何かを反対されてしまった方も、もう1度頭を切り替えてチャレンジしてみませんか?

がんばりどころは、今なのかもしれませんよ。




・画像は、10年前にSunny Daysさんで、やらせてもらったイベントを雑誌に掲載してもらえた、大切な思い出のページです。
[PR]
by backe-akiko | 2016-12-05 14:29 | Backe晶子